ARDEN

CONNECT アーティストとつながる

  • 日本
  • 東京都
  • 2012/08/08 登録

ARDEN

東京を拠点に活動。ヘヴィでキャッチーなサウンドは必聴!!
ARDEN - Vocal:Gaku Suzuki, Guitar: Tacky, Bass: Masatoshi Iiyama
http://ardenjapan.com/

1st ALBUM “SHIN GI TAI” 2018年01月24日 発売!
iTunes https://geo.itunes.apple.com/jp/album/shin-gi-tai/1364283603?app=itunes&at=10lctd
Amazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/gp/product/B078C6WNF1
diskunion http://diskunion.net/jp/ct/detail/HMHR171127-200
HMV http://www.hmv.co.jp/artist_ARDEN_000000000394984/item_SHIN-GI-TAI_8409641
Tower Records http://tower.jp/item/4652663/SHIN-GI-TAI
ROCK STAKK RECORDS http://rockstakk.shop-pro.jp/?pid=127350907

Follow ARDEN:
https://twitter.com/ArdenOfficial
https://www.facebook.com/ArdenOfficial/

鋼鉄の心技体!東京で活動するARDEN(アーデン)待望の1stアルバムが完成!80年代のジャパニーズヘヴィメタルに強く影響を受けたヘヴィでキャッチーなサウンドは必聴!!

1999年、時は世紀末。スラッシュメタルバンドCRACKED BRAINを脱退したGaku(Vocal)が「日本のヘヴィメタルとは?」という問いに自ら答えを見つけるべく活動開始。メンバーチェンジを繰り返しながらライヴ活動を続ける。2007年、シングル『N.S.D.』を発売。HM専門誌に紹介されるなど、好評を得るも活動を休止。その後もメンバーチェンジがあったが、『N.S.D.』発表時のMasatoshi(Bass)とMikihito(Drums)が復帰。2012年、元AZRAELのTacky(Guitar)が加入。2013年よりアルバム制作に入る。本作『Shin Gi Tai』は、日本語歌詞のメロディアスなボーカル、エモーショナルかつテクニカルなギターと重厚で骨太なベースサウンドが特徴だ。なお、スピード感溢れるツーバスからグルーヴィなドラムを披露したMikihitoは残念ながらレコーディング終了後に脱退。今後は後任を探しながらサポートドラマーを迎え活動を行う。

ARDEN 1st ALBUM “SHIN GI TAI”

1. Shin Gi Tai
2. Nemuru Hebi
3. Paradise Lost
4. Orange
5. Hitoshizuku
6. Requiem
7. Kuroneko
8. Sorrow
9. Stormrider

発売日:2018年01月24日
レーベル:HYPERSPACE
規格番号:HSJP002
EAN:4988044893283
価格:2,500円(税込)
流通:ディスクユニオン

SHARE