ひなたのしずく

  • 日本
  • 東京都
  • 2020/06/29 登録

ひなたのしずく

ひなたのしずく:作詞作曲及びボーカル担当の「ひなた」と、編曲及びPVアニメーションやフライヤーデザインを担当する「しずくで結成された音楽ユニット。
ひなたの持つ稚気とアイロニーがないまぜになった独特のピュアボイスは聴く者の胸の内側をわしづかみにし、しずくの醸し出す繊細で奥行きのあるアニメーションは観る者の睫毛を熱く湿らせる。
ひなたは島根県出身。
18歳で上京し、自分の音楽を模索する日々を送る中、業界関係者の目にとまり、2014年、音楽朗読劇「ロミオとジュリエットのアシスタントプロデューサーとして、東京オリンピックに向けたバスケットボール応援ミュージカル「 FIBFIVE MUSICAL」の応援ソングを作曲。
2015年、高橋真梨子のバックバンドメンバーで結成された『熱燗党』の前座に抜擢され、注目を浴びる。また、東京のアイドルグループに楽曲を提供しながら、そのボイストレーニング講師もつとめる。
2016年、東京各地のライブハウスで自分の音楽と昭和歌謡への愛を発信し続ける中、田原俊彦の物真似タレントして活躍中の原俊作氏に楽曲提供(6月22日発売 /カップリング曲「願うこと」)し、シンガーソングライターとして精力的に活躍の場を広げている。
しずくは表舞台に出ることはほとんどなく、その素性や経歴は一切謎に包まれている。

SHARE