和田直樹

  • 日本
  • 神奈川、東京
  • 2021/07/13 登録

和田直樹

1999年、第1回ギブソンブルースギターコンテストに最年少で決勝大会出場。

2002年には渡米し、シカゴにてBuddy Guy,John Primer,Billy Branchらとセッションを経験したのち

JW Williams & The Chi-town hustlersに加入。

2003年帰国。活動の拠点を日本に移し、

様々なミュージシャンたちとのセッションを重ねる。

現在は、誰でも知ってる曲をオシャレにに熱くをキーワードに森尻有希子(vo)、小宮哲朗(cello)らと湘南発アコースティックパーティーバンド「Caltarlo(キャルターロ)」を結成。2枚のアルバムを発表し、2018年にはヨーロッパ公演も行う。



全国数十カ所にて毎月開催されている新感覚ギター&ウクレレワークショップ「和田直樹ギターサロン」主宰。



そのほかにも、「渋さ知らズ」への参加、遊び歌ユニット「ミツル&りょうた」のサポート、榮倉奈々主演映画「渋谷区円山町」には楽曲提供および出演、NHK「すくすく子育て」「太田記念美術館 歌川国芳展」でのBGM制作等活躍の幅は広がり続けている。



2020年、サウンドプロデュースに盟友「小宮哲朗」を迎え、和田直樹名義としては約7年振りとなる新作「On the line」を発表。ElectroとBlues Rockの融合と架空のブルースマンを主人公にしたコンセプチュアルな作品でブルース革命を宣言。

SHARE