Rayla

  • 日本
  • 北海道
  • 2019/09/11 登録

Rayla

幼少期に病で右耳の聴覚を完全に失うが、小学校5年の時、担任教師がバンドを組んでいて、そのライブを観に行ったことで衝撃を受けギターを独学で始める。
中学1年、独学で作詞作曲を始め、当時の流行よりビジュアル系バンドを組み、ボーカルを担当した。
高校1年、バンドが解散しソロでの活動をスタートし、路上ライブを毎週土曜日に開催
高校卒業後も音楽活動を続け、20代後半2年かけて北海道、東京、神奈川、千葉と繁華街で路上ライブをしながら、老人ホームや障がい者施設等でもライブをボランティアで活動、自主制作のCDも製作、販売。
2009年、YouTubeに楽曲を投稿を始める。
2011年3月11日、東日本大震災があり、連日連夜路上ライブをし、CDの売上金など15万の収益の全額を寄付する。
2012年頃から路上ライブやスタジオライブなどの活動が減少し姿を消し、YouTubeへの楽曲アップロードを中心に行う。
2020年1月 音楽配信を開始する。
〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
プライベートは四児の父をやっています。
子供は2020年、16歳、14歳、12歳、3歳
仕事は介護福祉士です。
他には小説を執筆をしています。
歌やギター等には、自信はないのですが、いつも音楽に寄り添いながら生きてきました。
どうぞ、皆さま何卒宜しくお願いします☺️

SHARE