cancel

  • SHEART/奇道ぱーぷる

プロフィール

【SHEART】
作詞、作曲、DJ、レコーディング、マスタリングから
パッケージング、販売、広報などの営業活動まで
全て一人で行う平成のラッパーソングライター。

2007年からStrange kind of kiddo(SKOK)として活動を続けていたが、
2013年にSHEARTへ改名。

改名後初のデビューシングル『スタイル!』は、
iTunes Storeを始め、全世界111ヶ国で配信。
Amazon Musicヒップホップカテゴリで1位を獲得。
2015年7月には1stアルバム『VERSUS』を販売、
収録曲『Anonymous』も同ランキングで1位を獲得した。

各種メディアでの出演、レギュラー経験も多く持ち、
自身の冠番組『Shearty Mad Lab』を担当する他、
ぴよひなチャンネル『HADO部、はじめました。』ではメインMCを務める。

過去には『水曜げぇむしょう』にて6年間、
『カウントダウンDJ 〜アニソンDJ部〜』にて約3年半のレギュラー放送とMCを務めた。
(共にニコ生公式チャンネル番組)


【奇道ぱーぷる】
SHEART(SKOK)の全楽曲の制作・全演出を務める総合プロデューサー。
その実態は勿論、SHEART自身である。
自身がプロデュースする“架空の”バンド:Baile de Aireの総指揮も執り、
映像×イラスト×音楽のコラボレーションにも挑戦。

声優ユニット:Rainbow Wingsに提供し、
ラッパー:SKOKとして自身も参加した楽曲
『花蝶風月 ~蝶ガ一輪ノ華ニ舞フ~』は、
着うたフル配信サイト:オリコンスタイルフルにてデイリーランキング19位を記録。

2016年6月21日発売のアニソンカバーアルバム『DivA Effect Project 2nd』では、
新世紀エヴァンゲリオン『魂のルフラン』、とらドラ!『オレンジ』の二曲をアレンジ。
それぞれ、元テクマクジャンクション(秋元康プロデュースユニット)の佐々木淳平氏、
声優アーティストの榊原ゆい氏をボーカルに迎え、Remixを担当。
同アルバムは、オリコンデイリーランキングにて23位を記録した。

その他、パチンコチェーン:キューデンアネックスのイメージキャラクターテーマソング
『ポロンコロンのうた』を制作するなど活動範囲は多岐にわたる。

続きを見る

  • 日本
  • ヒップホップ/ラップ
  • 千葉県
  • 2013/12/09登録

アーティストとつながる

メールマガジン

登録特典

無料

曲のダウンロード

現在プレゼント中の曲
「I'M-A-LIVE」

0円/月

アーティスト本人からメールが届きます

SoftBankのメールアドレスをご利用の方へ:
SoftBankメールアドレスでメールが受け取れないお問い合わせが数多く報告されています。
受信許可リストにinfo@frekul.comが追加されていることをご確認ください。
詳しくはこちら

プレミアムサポーター

登録特典

250円/月

募集中

SoftBankのメールアドレスをご利用の方へ:
SoftBankメールアドレスでメールが受け取れないお問い合わせが数多く報告されています。
受信許可リストにinfo@frekul.comが追加されていることをご確認ください。
詳しくはこちら