cancel

  • 和田 全孝

プロフィール

13歳から作詞・作曲を始め、18歳からギター1本でライブハウスで歌い出し、BAND結成後は地元KYOTO MUSEではワンマンLIVEを何度も重ね、大阪・神戸・姫路などの関西だけではなく、広島・名古屋・横浜・東京などLIVEツアーを繰り返す。特に神戸においては、神戸市長田区役所まちづくり推進課の1つの復興事業として行われた企画の登録ミュージシャンとして、神戸の様々な場所でLIVEを行う。

2000年に1stアルバム『兆候‐kizashi』(全8曲)、2001年に2ndアルバム『STRAIGHT』(全10曲)、更に2002年にMaxi Single『星が降りそうな夜に』(全3曲)をリリース。TV・RADIO・雑誌で紹介され、FM‐RADIO番組では特集も組まれ「消えてなくなれ!」が全国FM19局ネット番組で月間全国第1位、「星が降りそうな夜に」が全国FM21局ネット番組で月間全国第3位にランクイン。

その他 「NEXT」が俳優 今井雅之氏の舞台会場BGMに、「ラララ」が地元FM京都α-STATIONのRADIO番組CMソング抜擢。オリジナル・アルバム以外にも2枚のコンピレーション・アルバムに参加。うち「夜を抱きしめて」を収録のTOWER・RECORDSの関西地域の店舗限定発売企画オムニバスCDは各店舗でJ-POP総合部門で初登場第1位を獲得する。またLIVE会場限定シングル「赤い月」「夢の花」の2枚を限定リリースし完売。

BAND解散後は数年間活動を休止してたが、原点に戻りギター1本でのLIVE活動再開。国内だけでなく香港で海外初LIVE。出身地の京都市交通局主催 “サブウェイパフォーマー” に選出、京都市地下鉄構内でのLIVE。また目黒APIA40でのマンスリーLIVEもスタートし、毎月欠かさずのLIVEを現在も進行中。それ以外に全国各地でもLIVEを重ねる。

2015年ネパールにてLIVE。ソロとしての1st.アルバム『 魂込めて夢込めて 』を発表。Amazon、iTunes、レコチョク等で発売・配信中。レコ発LIVEを全国各地で行う。尚、売り上げの一部はネパール地震の被災地に送られている。

2016年には2nd.アルバム『 狼煙 -ノ・ロ・シ- 』を発表。Amazon、iTunes、レコチョク等で発売・配信中。発表当日、目黒APIA40でのレコ発ワンマンLIVEを満員大盛況で終える。尚、こちらのCDの売り上げの一部も熊本・大分の地震の被災地に送られている。ワンマンLIVE終了後は “ 狼煙 -ノ・ロ・シ- ” ツアーと題し全国各地でLIVEツアー。

2017年は全国各地の音楽祭に呼ばれ、それに沿うように全国各地でのLIVEツアーを開催中。現在はYouTubeでもギター1本でのLIVEを見ることが出来る。京都市出身。

続きを見る

  • 日本
  • ロック(男性ボーカル)
  • 日本全国・海外
  • 2017/11/13登録

アーティストとつながる

メールマガジン

登録特典

無料

受信登録

下の赤いボタンから
メールマガジンへの登録が可能です。

0円/月

アーティスト本人からメールが届きます

SoftBankのメールアドレスをご利用の方へ:
SoftBankメールアドレスでメールが受け取れないお問い合わせが数多く報告されています。
受信許可リストにinfo@frekul.comが追加されていることをご確認ください。
詳しくはこちら